スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィラリア予防の季節

こんにちは!

GWは暖かいを通り越し、暑い日が続いていますね

5月といえば愛犬家の皆さんには恒例のフィラリア予防の始まる季節ですね!!

フィラリアの検査はお済みでしょうか?

お出かけしているワンちゃんもおうちで過ごしているワンちゃんもフィラリア予防は必ずしてあげましょう。感染が発覚してからの治療はとても難しく、リスクも伴います。

 

予防のお薬はご褒美にもなる、おやつタイプのものがおすすめです!

そのほかにも、美味しいフレーバー付きの錠剤タイプや背中に垂らすスポットタイプなどもありますので、ワンちゃんに合ったものをご相談し処方させて頂きます

 

予防が必要な期間は5月から12月までの8ヶ月間です。

けど、12月には蚊は見ないようなと思いますよね。

が、これにはもちろん理由があります。

(少し難しい話になりますが)

皆さんが知っているフィラリア症を引き起こすのはフィラリアの成虫です。

しかし、蚊から感染してしまった時点ではまだ幼虫の段階なのです。

そして、フィラリアの幼虫には発育段階が第15段階に分けられています。

蚊から感染した時点では第3段階で、この段階では全ての幼虫を駆除することができないのですが、第4段階に成長すると100%の駆除ができます。

この感染してから第4段階に発育するための期間が1ヵ月かかるため、蚊の発生がみられる11月から、さらに1ヶ月後の12月までの予防が必要になります

 

またお薬を飲み始める前には、フィラリアに感染していないか検査する必要があります

なぜなら、怖いことに感染していることを知らずに薬を飲んでしまうと最悪の場合死に至ってしまうこともあるのです。

検査結果はすぐに確認出来ますので、まだお薬もらっていないワンちゃんは早めに動物病院へ

 

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。